美容と健康に良いフルーツダイエット

フルーツダイエットは、美容と健康に良いということで女性に人気の高いダイエット方法ですが、実は間違ったやり方の人が大勢いるダイエット方法でもあります。フルーツダイエットの正しいやり方と、注意点について紹介します。

フルーツダイエットに向いていないフルーツ

美容と健康に良いフルーツダイエット

フルーツダイエットと聞くと、食事をフルーツにすれば基本的には大丈夫と考える人が多いですが、フルーツの中でもダイエットに向いている物、向いていない物があります。まず向いていない物から紹介すると、バナナ、リンゴ、アボカドなどが該当します。

バナナは朝バナナダイエットなど広くメディアに掲載され、効果的だと思っている人が多いですが、実際には糖質はフルーツの中でも高い分類になり、たくさん食べると太りやすいフルーツなのです。またリンゴについてもイメージ的にはダイエットに合いそうと思われがちですが、実は大きめのリンゴ1個を食べると、ご飯をお茶碗1杯食べているのと同じカロリーを摂取していることになります。アボカドは、フルーツの中では2番目にカロリーが高い(100g中)食べ物になりますので、ダイエットには向いていません。

これらの食べ物をフルーツダイエットに取り込むと失敗する可能性が高くなりますので、極力省いたフルーツで行う方が良いでしょう。

フルーツダイエットに向いているフルーツ

美容と健康に良いフルーツダイエット

一方で向いているフルーツについては、スイカ、イチゴ、グレープフルーツがあります。スイカは糖分が高いと言われるフルーツですが、水分量が多いのと酵素を豊富に含んでいるので、トータル的にダイエット効果を見込める食材となります。イチゴはカロリーが高いイメージがありますが、実際には1個で5kcal程度と、パック1個を全て食べても100kcal程度の摂取で済みます。グレープフルーツは、食欲を抑える効果とビタミンCでアンチエイジングが期待できます。

このようにダイエットに期待できそうなフルーツが意外と向いていなかったり、期待できなそうなフルーツが実はすごい効果を持っていたりと、詳しく見ると知らないことがたくさんあります。これからフルーツダイエットを実践しようと思っている人は、是非参考にしてください。

Top